小説vs私

もう対立しちゃってんの。友達じゃないわけ。

でも私としては、なんとか認めて欲しいわけよ。

書ける人はさ、手段として使いこなしてるか、小説は友達か、私が小説であり小説は私である(一体化してる)ような感じだと思うんですよ。

書ける人になりたいなら、相対したらダメだよね。

私も小説と同じ方向を向いて進んでいきたいわけ。

どうしたもんかね。気張らずに付き合っていった方が良いのかな。よし、書くぞ、って思うと、辛くなるものね。

 

ここから自分の話します。このブログ全部自分の話だけど。

来年度、新しく仕事を探さないといけなくなりました。面倒。すこぶる面倒。

宝くじで3億当たれば働かなくて済むなぁ。

働きたくないなぁ。

眠い