緩やかな変化

健康1番

優先順位

やりたいこと、やった方が良いことが沢山ある。絶対、ブログを書くことは優先順位の最後。

しかし書く。なぜなら書きたいから。1番簡単だから。簡単なことからやったほうがいい説もあるよ。色んな説があるから、なにしたって、どれかしらの説が推奨する方法に則っていると言える。

くしゃみが出る。これ、花粉かしら。

明日から旅行に行く。荷造りをしないといけない。午前中は洗濯をした。なんか色々しないといけない気で、ソワソワしている。私は器が小さめ。大丈夫。深呼吸。腹から声出していけー。

荷造りするわ。2時半までに終わらせる。

次の趣味なんだけど、映像系を作ってみようと思った。やったことないから。本借りてきて勉強してみようかな。脚本書かないとか? 絵コンテ? 結局なにか書かないと映像も作れない感じか? 何でもやりたいことやってみたらいいよね。

まずは荷造り! 緑茶飲む。

 

勉強してない

春休みの終わりみたいな気分でいる。

無職生活14日目。半月が経過したわけですが、今日、ああこのままずっと働きたくないなと思った。

毎日忙しく暮らしているし、休みだからといって、いつもより色々なことができているわけではない。

34歳無職さん」って漫画のことを思い出した。

漫画の登場人物の年齢って、どんどん越していくね。気づいたら年下。

なんかしないとなぁっていつも思っている。

終わりがくるから、それまでになにかしないとなぁって。

私はなにもしないのが得意なんだけれど。

 

完結させた小説、閲覧数は0のままだ。私はしつこいので存在を忘れるまで多分ずっと閲覧数を確認するんだろうな。

英語やんないとな〜やる気出ないな〜でもやるって決めたからやらないとな〜

絵本の1本でも見るか。英語100日マラソン1日目始めるぞ。

読まれない

わかってた。読まれないってわかってた。

じゃあなんで書いたの?って、色々理由はあると思う。書き出してみるわ。

  • 書きたいことがちょっとあった
  • 書き始めたので、終わらせないといけないという気持ち
  • やりたいと思ったことをやり遂げれたら、自分を偉いと思えるから。自己満足
  • 読んでもらえないなりに、読んでもらえるのではないかという期待
  • もしかしたら、予想より読んでもらえるのではないかという期待
  • 誰かに良いねって思ってもらえるかもしれないという期待
  • 自分が思っているより、良いものができるのではないかという根拠のない期待

期待が大きい。期待が大きいな〜。夢いっぱいだもんな〜。夢みがち。

宣伝文みたいなの、全力で閲覧してほしいという気持ちを込めて書いた。キャッチフレーズとか宣伝文とか、そういうのも全部むずかしいなぁと思った。

まぁ完成したからいいか。読まれなくても。完成したのが奇跡。よくやった、よくやったよ自分。

こうやって、人より全然できていない状態で、自分で満足しちゃうところがあるから、私は何でもイマイチなのかもしれない。

ストイックな人なら絶対満足しないし、もっと頑張るんだろうなと思う。

自分に甘いんだよなぁ。

 

今日は本を1冊読んだ。図書館に本を返さないといけない。返さないとなぁ。頑張って返却に行ってくるか。

小説は終わったので、全力で勉強と筋トレに挑みたいと思います。

あと、英語100日マラソン始めるわ。英語〜! いつも苦手なことに挑んでいる。

得意なことやりたいわ〜