個人的

文章がうまくて私が好きな人間の文章は、個人的であればあるほど良い。感動する。

そうじゃない場合は、個人的なことを書かれると、興味ないし知らんがなとしか思わない。

数日前にオタクのブログを書いたんだけど、私は個人的な部分はほとんど書かなかった。自分がどういう状況でどう影響を受けたのかみたいなことは不要だと判断して書かなかった。

私の好きな文章を書く人が、似たような趣旨の文章を書かれて、それを読んだんですよ。第一稿とそれを推敲した文章を読んだんですよ。個人的なお話が足されていて、とても良いなと思ったんですよ。

個人的な話って、うまく書かないと知らんがなだけど、うまく書くととても心動かされるんだなと思った。不要じゃない。

 

 

おわり