完成したあと、この対象についてはもういいや。って思っちゃう

手持ちの情熱が乏しいんだと思う。ちょっと書いたら、すぐ何もなくなっちゃう。他のことしようって思う。

書く対象より、書かない対象の方が、オタク的な情熱が持続するような気がする。

そんなことないのかな。

書くことでその対象への愛情(義理人情みたいな情け的な感情)は高まるかもしれないけど、恋愛感情みたいな情熱は損なわれてしまう気がする。

私だけだろうか。書かない方が、恋してる気持ちで対象を見ることができる。

書くと、自分の内に取り込むことになるからだろうか。

 

文章を書くのにものすごいエネルギーを使う。力の入れ方とかが下手くそなので。

泳ぐのが下手くそな人って、全然進まないのにすごい疲れる泳ぎ方するじゃないですか。というか、ほぼ溺れているので、非常に疲れるんですよね。

上手な人は、力の入れ方とフォームがわかっているからスーって進む。疲れはすると思うけど、スタミナさえつければみたいなところがある。

私の場合、溺れてるから。水の中でもがいてるだけだから。そりゃあ、水の中に入るのに覚悟いるよ。

文章が書けない言い訳と例え話ばっかしてるな自分。

 

今日の目標は、喪服をクリーニングに出してくる。今、行っちゃう。自分を奮い立たせて。絶対!

今日はお天気も良いし。

生活をやっていくしかない。なるべく楽しい気持ちでいきたい。