書きはじめた

このブログよりツイッターの方が考えて書いている。このブログは思ってることそのまま書くよ。

 

アプリ開いて書きはじめた。視点どうしよう。

3人称は難しいから、1人称で書きたいのだけれど、誰視点にしよう。

プロット立ってない。まずプロットか。

どういう話を書くか思いつくまでが第一関門で、プロットが第二関門なんですよね。そんなに沢山関門を設けないで欲しい。

まじでサラッと書けたことがねぇ。

これ書いたところでなんか良いことあんの? ないよ。

 

カレー食べるわ。昨日カレー作ったんだ。ポテトサラダも食べたいけど、ポテトサラダ作るの面倒なんだよね。

カレーと言えばポテトサラダって感じなんだけど、じゃがいもにじゃがいもだね。ポテトサラダのなにが面倒って、じゃがいもの皮をむくところですね。皮さえむければ後はそんな難しくない。

小説書くの、ポテトサラダを作るより大変なんですよね。ポテトサラダさえ作れないんですよ。まずカレー食べちゃって、あとで元気あったらポテサラ作るわ。

蕪も買ったから、蕪の葉を炒めたりもしないと。これは明日でいいか。

 

小説、葛藤ないな。なくてもいいか。あったことないもんな。

とりあえずカレー食べるわ。