10分書くっす

「数=上達ではない」って説。心当たりがありすぎる。

二次創作界隈、100作品とか書いてる人たちが結構いるけど、1作品目と100作品目、ほとんど変わらなかったりする。

たくさん書いている人が上手いわけじゃない。そして神は初めて書いたという作品から神だった。

ROMの私は知っている。

 

上達とか考えると気が沈むね。

上達=幻想という説。ただピークがあるだけ。花の美しい時期と一緒。生物は、生まれピークを迎え衰えて死ぬ。

まぁそんなことないか。上達するものもあるもんね。

訓練でできるようになるものもある。そして訓練というのは反復が多い。反復=数ですもんね。

 

なんにせよ。

とりあえず、今書いてる途中のを終わらせよう。私は上達を諦めつつある。

ただ終わらせたいだけ。

書くぞ。