意味

小説を書く前にこのブログを書くのが習慣になってきている。時間の無駄では。このブログ、なんか意味あるんだろうか。

何か意味があると思ってやりはじめたけど、意味ないんじゃないだろうか。

小説を書くことも、なにか意味あるんだろうか。

とか言って。

小説を書きたくないから、今、ブログ書いてるんだと思うよ。

思いつかないんですよ。グッとくる地の文が。シリアスな小話を書いてるんだけど。

まずさ、登場人物に感情移入するのが苦手。

わかんないよ、何考えてるかなんて。しかも私の好きな人間の考えていることだよ。

なに考えてるかよくわからないから好きになってるパターンが多いんですよ。どういう思考回路なのか謎なのよ。

尊敬という方向で好きな場合もさ。自分とは根本的に異なっていて尊敬してるんですよ。

わかんないよ。何考えているかなんて。

私とは違う人なんだから。

はーあ。

でもさ、人の気持ちを想像することは、優しい人間になる第一歩みたいなこと言うじゃないですか。優しい人間への道を、一歩、また一歩と進んでいるのかもしれない。

そんなことないのかもしれない。

 

中身のないこと言ってないで、小話をさっさと終わらせて、自由の身になりたい。

小話が終わったところで、自由の身にはならないのだけれど。なぜなら、小説を書くことに終わりなどないのだから……。