書くか、なんか

なんか書きたいなーという気持ちで、でも書き出していない。

書けよ。めんどくさくてさー。

なんでもかんでも面倒がるのやめな!

 

別の話します。「わー!」って書くのは年配の人間が多い的なツイートを見まして。

わー!って書いてるなと思いました。

文章に年齢、結構でるよね。

若者、文体のこと「文字打ち」って書きません?

初めて見た時、ほぉーって思ったんですよ。文字打ち。

若者にとって、生まれたときから、文字は打つもの。

文字打ちって言わないわ〜。慣れかしら。

慣れといえば、「あざとい」を「とてもかわいい」的な良い意味で使ってるのに慣れません。違和感があるんだよなぁ。

前後の文脈から褒めてるんだと思うんだけど、「あざとい」って言葉、貶しているように見えちゃうんだよね〜。バカにしているニュアンスを感じてしまう。

書いてる人にそういう意図はなさそう。

 

 

書くかー。書くまでの腰が重い。眠い。書くよ。

今、自分を奮い立たせようとしてんの。書くぞ。

ちょっと書きたいことがあんの。書きたいことがあるときくらい面倒がらず楽勝で書きたい。

書くぞ。

 

あと、小説1万字、まだ諦めきれなくてさぁ。書きたいと思うんだけど、1万字分のストーリーが思いつかない。書きたいことがない。ねむい