作品への愛が高じて二次創作をしたいというわけではない

なにか書かねばと思いつつ、1文字も打っていない状況。

 

私が最初に二次創作をしてみようと思った理由は、同人作家がとても楽しそうにしている様子を見て、私も楽しいことをしたいと思ったからだ。

今、二次創作をしようとしている理由は、このジャンルの人間ですっていう顔をしたいからだ。

作品やキャラクターへの愛が高じてというわけではないみたい。愛はあるけど。

なんというか、声高に言える理由じゃないなぁと思った。

 

理由はなんにせよ、私の書いた小説が必要。

つまらなそうな内容しか思い浮かばない。ストーリーに必要なのは葛藤だっけ?

葛藤。またしても、葛藤。

葛藤なんてあるのか?

ちょっと前に書こうとしていた2人には葛藤あったなー。書いてないけど。葛藤が見えてるってことは書ける可能性がある。オチもうっすら見えていたような気がする。忘れたけど。

今回の2人は葛藤が全く思いつかない。葛藤ない系のどこかに行くとか何かを食べるとかにしたらいいかな。

時間決めて、10分だけ書く、みたいな感じでやってみようかな。