13フェイズ構造? なんだそれ?!

初めて聞いたよ。色々あるね。

「起承転結」育ちなんですけど、最近は本の影響で「3幕構成」で考えると良いのかなと思ってたんですよね。そこにきて、13フェイズ。

13フェイズかー。

なんか前に「物語作成テキスト」をやってみたけど、それ何項目あったかしら13項目くらいだったかしら? と思って確認したら、24項目ありました。関係なかった。 

分割する数がみんな違う。時代とか生物の分類とかも色々分け方あるもんね。

自分の好きなように分けたらいいのかもしれない。人生を1年に例えたりすることあるけど(春に生まれて冬に死ぬ)、小説も12ヶ月に分けられるのではないかと思った。

 

で、本題の13フェイズ。3幕をより細かくしたものらしい。

  1. 日常
  2. 事件
  3. 決意
  4. 苦境
  5. 助け
  6. 成長
  7. 転換(達成)
  8. 試練
  9. 破滅
  10. 契機
  11. 対決
  12. 排除(敵を排除)
  13. 満足

なるほどね。よくわからんな。プロットを整理して悩みが生じたら、当てはめて考えてみたいと思う。