最近、全く何も書いていないという話

昨年の12月以来、全く何も書いていません。
小説を書く気が起きない。
うそです。書く気はたびたび起きています。
あーこういうやつ書きたいなって思い浮かんだりはしていますが、机の前に座ることすらしていません。
ただただ怠けています。
じゃあ何してるんだって話ですけど、特に何もしていません。映画観たり小説読んだり、なんでも楽しいことすりゃあ良いじゃないの、In put なら苦もなくできるし、そういうのも大事よ。と思うんですけど、それすらあまりしていません。
映画刀剣乱舞は観に行きましたが、1回しか行ってないです。あんなに面白かったのに!あんなに三日月宗近に夢中になったのに1回しか行っていないのです!仕事帰りに映画館に寄るのが面倒だという理由で。

それじゃあいかんと!
怠惰に何もせず老いていくのは悲しい!
このままじゃいかん!と私は思い、今ふたたび筆をとった訳です。(今ここ)

なんでもいいから、文章を書こう。
書きたいのあるんだから!
誰も読まないだろうし書いてどうする、っていう考えもあるけれど、何もしないより何かした感があるよ。何かを頑張ってやったと思うこと、自己満足することが大事。

In put もしよう。それなら得意でしょ。
映画観よう!本も読もう!
楽しいことしよう!
面倒くさがらずに!!


追伸
最近ディープラーニングの勉強しようと思いたち、ネットの無料の講義を受けたりしているのですが難しいです。
実はその勉強からの逃避で、この日記を書いています。
面倒でなかなかやらないものをやる気にするには、新しい面倒なものをやるのが良いのかもしれない。

勉強に戻ります。
夢は、AI に推しカプの小説を作らせることです。好みの設定を入れたら良い感じの小説が出てくるのが理想です。