このブログさえ書くのが面倒

書きたいことはあるんだけど、それなりに形にしたいと思うと、もう面倒。

書いてる途中の記事があるんだけど、みんなに読んでもらえるような内容にしたくなってきて、そうなると書くのが難しくなってしまい止まったままになっている。

今、続き書こうと思ったんだけど、面倒メーターがmaxになったので、今それを下げるためにコレを書いている。

「面倒」って言うの禁止! 今年の目標、面倒だと思わないにする。

ポジティブ発言していくわ。気分上げてこ!

なにも思いつかないけど!

 

近況書く。

最近は、YouTubeでGMMTVばかり見てます。今日はtaynewのミルデを見た。VLIVEは買うか悩み中。

それくらいしかしてない。

あ、数日前に野崎まどの「[映]アムリタ」を読んだ。面白かったけど、女の子の描写にラノベ的非現実感とちょっと好きになれない感があった。

久しぶりに小説を読んで思い出したことがあるんですよ。

私、最後が気になる小説を読むと、読んでる途中で最後(結末とオチ)を読んじゃうんだよね。で、ああこうなるのかって気持ちを落ち着けて、読んでいた場所に戻って順番に読んでいくの。

だから、結末が印象に残らないのでは。

結末に向かって行くという視点で読んでいないんですよね。結末を重要視していない。

私が結末を考えるの苦手な理由これかもしれないなと思った。ストーリーをストーリーとして楽しんでないんですよね。

一部分を楽しんでるのよ。ちょっとした一場面とか、キャラクターとか、設定とか、庭の描写とか。お話をお話し全体として楽しんでるわけじゃないのよね。

そりゃあ、ストーリーを作れないわけだよ、と思いました。

 

それはさておき、今私が書きたいものは、物語ではないので書けるよ!

適当でいい。ちゃんとしていなくていい。途中でいいから、とりあえず今調べたとこまで書いて上げちゃおう。途中でいいよ。このままお蔵入りするよりはいいよ。

誰からもニーズがなくてもいい。私が1日かけて調べたこと、まとめて上げとこう。やったことの記録だよ。自分で後から見直すようだよ。ちゃんとしてなくていいよ。とりあえずでいいから、この流れで書こう。ガンバー