書くかー

かかかかかかか書くかー。プロットたってないなー。オチもないなー。

誰かにプロット立ててほしいよ。プロットがあれば、それに沿って頑張ったらできるんでしょう?

プロットがない状態で頑張っても迷子になって彷徨い歩いてるのと一緒でどこにも到着しないんでしょう?

私、道も迷いがちなんだよね。何回も通ってる美容室の場所とかもいまだに覚えられていなくて、毎回グーグルマップ見ながら行くんだけど、それでもちょっと迷う。

プロットどうする?

考えよう。今、決めちゃおう。考えるってか、これでいくって決めちゃおう。

バレンタインは既に過ぎ去りし過去なわけですが、バレンタインの話です。書くね。

  1. 買ったチョコレートがあります(買うとこ書くかは悩み)
  2. あげたいと思った人には渡せませんでした(心情をどこで書くか悩み)
  3. 友達に食べてもらうことに
  4. 一緒に食べる(チョコレートが美味しいという描写と渡せなかった心情描写をなんかうまいこと混ぜ込む)
  5. 一緒に食べてくれる人がいて良かったみたいな幸福感、渡せなくて逆に安心している自分への気づき
  6. ちょっとした会話(波乱含み)
  7. 一発逆転なオチ

 

オチがさ〜思いついていない。ちょっとした会話ってのも謎。とりあえずオチは置いておいて書いたらいいかな。

3、4はチョコレートを食べる動作の描写をしたい。

書くの、面倒だなー。これ、書いたところでなんだよな。書いたところで誰も求めていいない。需要がないどころか、作者の私すら求めていない。

でも、何か書かないと小説って書けなくなるんでしょう?って書けたことないのに思ったりする。

1日200字目標でコツコツ書こうかな。

おわり