例え

小説を書くことが筋トレなら、
文字を打つことはジムに行くことかなと思う。
そして、このブログを書くことは、ジムのお風呂に入ることだ。
私はほぼ毎日ジムに通っているが、お風呂にしか入っていない。
これじゃあ筋肉はつかないんだよ! 

ということで書く。
オチどうする? 思いつかない。
オチどうしようって考えてたら、本当に無限に時間がかかる。空を見続けることになる。
その時、私はなにも考えていない。無。
無の境地って何も考えないようにと考えてしまうから、そこに到達できないのでしょう。
オチどうしようって思えば、すぐ無になれる。

書くか。つべこべ言ってないで。
ここまで書いたんだから終わらせよう。
はー書きたい1行か2行のために、ストーリーを用意しないといけないの、大変。

みんな〜がんばろー。声、出してこー