ねっっっむ

日記を2日くらいサボった。
書く意味を感じなくなってきている。いつも同じ内容だから。
なら、いつもと違うこと書けばいいね。

昨日はロミジュリ配信を観た。
とても良かったけれど、現地で観た時のような感動の仕方はしなかった。3回目だからかもしれないけど。

現地で観た1回目、素直にロミジュリのストーリーに心を寄せて観れた。
私は他のキャストのロミジュリを観劇したことがあるし、宝塚のロミジュリも映像で観たことがある。
今回が一番素直な気持ちで観れた。
私の年齢かしら? 観劇慣れしたからかしら? 劇場サイズのせいかしら?

メリバはハッピーエンドじゃない派なんだけど、ロミジュリはこれでハッピーエンドなんだなと思えた。
8年位前に観たときは、必要な連絡が取れないと不幸になるな的な感想だった気がする。
時を経て、そういう単純なことではなく、不幸というのは重なっていくみたいな思想を理解したのかもしれない。


それと現地1回目、私は最後の挨拶の時(宝塚の階段降りみたいなとこ)に泣いた。
ストーリーへの感動とかではない。泣こうとしてないのに結構泣いた。まばたきするたびに涙が落ちた。マスクが濡れた。
予想外の涙。多分、番手が良いことに泣いた。挨拶の順番で番手がわかるじゃないですか。

私は一体なんなんだろうなと思う。他人の番手で泣く意味がわからん。
私はすぐに人を好きになって応援するけれど、それに何の意味もないとも思っている。
知らん人の人生なんですよね。娯楽。
自分に全く関係ない人間の人生を応援するという娯楽。消費と呼ばれたりもするやつ。
たまに嫌になっちゃう。


小説は書いていないよ。
バジルの植え替えはしたよ。
本は数ページしか読んでないよ。
もう1冊、別の本を読まないといけなくなったので、明日読むよ。

小説、思いついたら書くよ。
何も思いつかないよ。


おわり