1000字

少し前に600字書いたやつを推敲して1,000字にした。ワンシーン。ひと段落させた。

文庫ページメーカーに突っ込んで上げた。

セリフは2行でほぼ描写。描写苦手なので頑張ったと思う。

マイナーカプABAなんだけど、書いてる時の気持ちとしては夢小説だ。私がBの見た目だったらという設定で書いているので。B=私。

自分を外部に置くより書きやすい。

夢小説なら描写も書けるかもしれないと気づいた。ちゃんと書けてるかはわからない。

描写の要不要はわからないまま。

特に風景描写、なにが必要で不要か全くわからない。話の筋に関係ない描写は不要だとすると、3行くらいしか必要なものが残らないと思う。

 

眠いので寝る。

続きも書けたら書きたい。