毎日書くという習慣

ブログ、ほぼ毎日書く習慣をつけたところで何も変わらなかった。

なので、やめてみた。簡単にやめられた。全く抵抗もなく。

習慣化ってなに。ただ毎日続けただけとなにが違うの。

やめにくくなるとかそういうのないんかい。

 

以下、頭の中の整理。

だいぶ前に本棚がいっぱいだからいらない本を紙袋に入れたやつ、いまだに本棚の前にあり続けている。古本屋に持っていくことができないでいる。

クローゼットがぐちゃぐちゃだから、要らない服を捨てたい。

日焼け止め用の腕につけるアームウォーマーみたいなやつ、消えた。探してもない。どっかに落としてきたかもしれない。悲しい。

きれいな片付いた部屋に住みたいけれど、ビジョンが全く見えない。とりあえず、床に落ちているものを片付けたらいいのかな。毎日使うリュックってどこに片付けたらいいんだろうか。

冬用の布団をベッドの下に片付けた方がいい。

髪の毛を切りに行かないと。8月のホテルを予約しないと。

夏のセールにも行かないと。服がなくて困ることになる。

紙にやるべきことを書き出して、優先順位をつけて、一つずつこなしていく、そういう元気というかやる気が出ない。

暑いからかな体調かな。せっかくの幸福な4連休、虚無で過ごしてしまった。

 

今から取り戻すわ。4分の3.5が終わってしまった今から、なんかやった感出せる程度まで何とかしたい。だるいけど。

とりあえず洗濯。部屋の片付け。勉強。いらない服を捨てる。布団片付ける。

だるい。