場合によっては怒られるか呆れられるやつ

努力せずに英語を理解できるようになりたい。

働かずにお金を手に入れたい。

私はいつもこういう感じのことを思っている。基本なにもしたくない。

そう、私はなにもせずに楽しいことだけして生きていきたい。美味しいものも食べたい。

 

働きたくないし辛いことをしたくない私は、低収入自転車操業で生活している。それなのに1枚13,500円の舞台を観てしまった。1枚2日分の収入である。+交通費と宿泊費もかかる。

そんなこんなで今、お金がない。舞台は貴族の遊びであり貧乏人が観に行くものではなかったらしい。

500円玉貯金を出して数えたり、定額貯金の通帳を出して読み方がわからず困ったりしている。

 

今週のお題「100万円あったら」

100万円、ないのである。

あったとしても、特別なことができるわけではなく、じわじわと必要経費に消えることが予想できる。もし、なにかがあっても、それを上手く使えないのである。デスノートをお金に変えることもできない。

とはいえ、100万円、すごい欲しいなと思う。

100万円があったら、この10年位貯めている500円玉貯金をカードの引き落としに当てる必要もないし、定額貯金をおろす必要もない。お金に振り回されているのかな、自分に振り回されているのかな。

まぁでも舞台は観て良かったので、後悔も反省もしていない。

 

収入を増やす方法が、単純に働く時間を増やすしかないのが悲しい。単価を上げたい。スキルを身につけたら単価が上がるだろうか。不明。

賢くなりたい。労働したくない。

勉強しまっす。

 

昼頃に上記の内容を書いて、今は夜。何もしていない。

勉強していない。まじで何もしていない。何もしなくても夜になる。

勉強もしていないし、本も読んでいないし、映画ドラマも見ていないし、見たかった配信も寝てて見逃した。部屋の掃除もしていないし、片付けもしていない。ジムも行っていない。洗濯だけした。

明日は今日の分も頑張りたい。明日はなにかしたい。