言い訳

思ってること全部書く。

ちゃんと終われてないけどこれ以上どうにもできないから上げちゃえと思って公開した作品、閲覧数が27でステキが非公開1なのに心が折れて、下げた。非公開でステキしてくれた人本当にありがとう。

そんなにダメだった? 確かにちゃんと終わらせられてなかったけど、基本はいつもとたいして変わんなくない?

えーどこがダメだった? やっぱちゃんと終わってないところか?

だって、どうやって終わらせたらいいかわかんないんだもん。

ちゃんと続き書いた方がいいんだろうか。続き、続きってなに、どうすればいいの、わかんないんだけど続きなんて。

どうしたらいいか、わかんないんだけど!

これはもうどうにもならんやつなのかもしれない。このまま封印するしかないのかもしれない。なんか失敗作がたくさんあって、成功もあるみたいなね。それが当たり前みたいなね。

わかるけどヨォ。失敗作も捨てたくないじゃん。

ご飯作るのもさ、失敗することあるじゃん。米炊く時の水の分量間違えて、すごい硬くなっちゃったとか。そういう時、私は捨てないよ。鍋に入れて水入れて煮て、おかゆにして食べます。

この失敗作もさ、なんとかしたいわけ。もったいないから。

あー嫌になってきた。こうやって文句を言っている自分が嫌になってきた。

評価が低いからって下げるのもどうなのよ。これが俺の実力だって堂々としていれば良いのでは。まぁそうなのよね。そうなのよ……。

開き直るか。

 

私はなにをしたいのかな。どうなりたいのかな。小説は書いたほうがいいのかな。書くのをやめた方がいいのかな。どうしたいのかな。

世界にどうなって欲しいのかな。わからないな。

新しい情報を摂取したらいいのかな。今の状態のまま考えても答えは出ないのかな。

視点を変えた方がいいのかもしれない。なんか本読むか。読みたい本があるわけではないけれど

 

バイバーイ