ロールモデル

私に影響を与えた文章の話。完結編。

 

結局、一体全体どういったところに私は影響を受けたかって話をします。

細かいところだと、

  • ブログの作者が松潤のことを「まつじ様」と呼ぶので、私も松潤を見るとまつじ様だなと思うようになった。
  • 沖のことをお鼻ちゃん、花井のことをタオル、と呼ぶので、同上。
  • 宝塚というのはとても良いものなんだろうなと思うようになった。
  • 同人活動というのは、なんだかとても楽しそうだなと思うようになった。

みたいな感じです。

ブログを読み返して、私は作者の方に尊敬と憧れと親近感を抱いているんだと思いました。

ブログが本当に面白くて、読むと笑顔になります。それと、愛。好きになったものへの愛。らんじゅさんへの愛。誰かを何かを愛することの楽しさと幸福。

普通に働いてらして、地方在住で、多分ですが一般人のご様子で、この面白さ。

私もこういう風になりたいんだと思います。ロールモデル。人生に影響っていうか、目指している。気づいてなかったけど。今回考えてみたらそう思った。

私も、何かを大好きになって幸せに満たされて、面白いブログが書きたかったみたい。

小説書けねぇ書けねぇって嘆いている場合じゃなかったよ。

 

なんだ、そっかぁって。できる限り面白く、愛が溢れたブログを書きたいと思いました。

しかし、面白い文章を書くことの難しさよ。

 

おわり