嘘日記

書いてみようと思ったけど、難しい。私は嘘がつけない人間だからだ。嘘日記で思い出した作家は「いしいしんじ」なんかそういう感じ。

 

嘘日記、思いつくのは本当のことだけだ。本当のことしか書けない。嘘ってどうやったらいいんだろう。

本当のことを少し変えて書くことはできるけど、それでも良いんだろうか。

書いてみる。

「家を出てお店に行って帰ってくる」

頭痛薬を飲んだので、頭痛が治った。さっきまで吹雪いていたけど、雪も止んだ。

買い物をしないといけない。野菜が全然ない。みかんもバナナもない。絆創膏も切らしている。なにはなくとも野菜が必要。

週末に来週分の食べ物を確保しておかないと、来週は体調が悪い予感に満ちているので餓死する可能性がある。

ということで着替えて買い物に行く。

まず八百屋。この八百屋はいつもアニソンかキャラソンがかかっている。小さいお店でお客さんは基本老人。

みかんが安い。白菜キャベツ大根なども安い。バナナは高い。

りんごはいつも6品種以上置いてある。どれにするか悩む。どれが1番、旬なのか。私は硬いりんごが好きだ。(堅い硬い固いの使い分けにいつも悩む)味がぼけた柔らかいりんごだったらジュースにする。

この八百屋の最高な点は、安いだけではなくクレジットカードが使えるところだ。便利。

そこでエコバックいっぱいの野菜を購入した後、大型スーパーに向かう。

近所の大型スーパーはいつも混んでいる。

ここしかないので行くしかない。

まずパン屋。食パンとフランスパンを買う。今日の夜は鯖缶のアヒージョにしようと思っているのでフランスパンは必須。食パンは冷凍しておく用だ。

カルディでなんかのタレ的なのを買おうかなと思ったが、レジに人が並んでいたのでやめる。

スーパー内専門店街にあるお菓子屋さんを流し見して、バレンタインが近いことを思い出す。

バレンタイン、美味しい高級チョコレートが食べたい。

スーパーのカートを獲得。カゴを上と下にセットし、下のカゴに八百屋で買った野菜を入れる。

よっしゃ行きまっせと、ぐるぐる店内を回る。節分の豆、ヨーグルト、板チーズ、そろそろ醤油がなくなるからと1リットルの有機醤油、ミルクと果実をカゴに入れていく。

この店、いつも肉が安くない。肉類コーナーで右に左にうろうろし、決めかねて乾麺コーナーで悩む。うーん、豚肉高いし、鶏肉も安くない。でも肉がないと困るんだよなぁ。

とりあえず鶏胸肉を1枚買っておくことにする。安ければ2枚買って鶏ハムにして保存しておきたかった。1枚だと1日で食べちゃうんだよ。

豆腐、納豆をカゴに入れ、サランラップも買っておくか悩む。あ、ナプキンも買わなきゃ。

そこで、やっぱり鶏胸肉、2枚買っておいた方がいいかもしれないと思い直し、肉コーナーに戻る。高いなぁ、でもなぁ、どうしよう。手羽中を追加で買うことにした。これは今日トースターでそのまま焼いて食べる。

あとはバナナ! バナナは必須。朝はバナナ食べときゃ大丈夫な気がするので。

みかんとりんごの値段を見て、八百屋の方が安いことを確認し、やっぱりねと思う。

あとは軽くお菓子コーナーを見て終わろうかと思ったが、シリアル買っておこうと思ってシリアルコーナーへ行く。そこで好きないちじくのジャムがいつもより30円ほど安くなっていることに気づき、カゴへ。そうなってくると、ギリシャヨーグルトも必要になるなと再びヨーグルトコーナーへ。2つギリシャヨーグルトをカゴへ。

牛乳はまだ家にあるから大丈夫だけど、豆乳はないと思い出して、2リットルの豆乳をカゴに入れようとして、持って帰れるかどうか不安になってくる。醤油も買ったし。

冷凍うどんも買おうと思ってたんだった。豆乳は200mlのを何個かにしておいた方がいいだろうか。いや、リュックできたし何とかなるだろと2リットルを選択。

冷凍コーナーでうどん、後ろの加工肉コーナーで奇跡のウィンナーが安くなっていたのでそれをカゴに入れる。

奇跡のウィンナーとは、奇跡のように美味しいので昔から私が勝手に「奇跡のウィンナー」と呼んでいるウィンナーだ。

そろそろカゴがいっぱいなので、レジに向かう。その最終経路にはポテトチップスの並ぶ道がある。78円になっているカルビーの商品をカゴに入れつつ、心の中で湖池屋にエールを送る。

最近、お支払い自動レジができたので、そっちに並ぶ。スムーズ。

で、ここからが大変。カバンに詰める。重くて硬い(固い?)ものを下に。あ、玉子買うの忘れた。でも買っても入らなかったからいいか。明日だな。

鉛のように重いリュックが完成する。

ニット帽を被り、手袋をしてリュックを背負い、肩掛けエコバックは野菜とパンでパンパン。パンでパンパン。KREVAの来ればいいのに。みたいな感じ。

あーこれ、家まで歩いて帰るのきついなーと思いながら、店を出る。

来る時はかろうじて明るかった空は、もう暗い。あっという間。1日がすぐ終わる。でもギリギリ明るいうちに外に出れて良かったなと思う。

スーパー付近の道は人がたくさん歩いているので、道がツルツル。気をつけて歩く。

信号に引っかかる。荷物が重い。

重いよー右肩にかけていた野菜を、足の上に置く。重い。小学生の頃の通学を思い出す。

いつも荷物が重かった。

信号が変わったので左肩に。ちょっと歩いてやっぱり重くて、両手で持ってみたりするけど重い。ご老人が持っているカートとか、いずれ必要になってくるなと思う。でも雪道、カートをひくのも大変そう。

なんやらかんやら頑張って、家へ。郵便ポストを確認し、チラシを取り出す。ピザ食べたいなぁと思いながら、部屋の鍵を開けて入る。

ここからも大変。買ったものを冷蔵庫に。冷凍庫に隙間がなくてうどんが入らない。冷凍庫がピーピーと泣く。ちょっと待てと言いながら、冷凍してあった焼き鮭が1つだけ入ったタッパーを取り出す。これは今日明日中に食べてしまうことにするので冷蔵庫へ。

なんとか全て冷蔵庫に収納し、バナナとパンはテーブルの上に。

手洗いうがいをしなきゃと、洗面所でうがいをしているときに思い出した。

あ、絆創膏買うの忘れた。あー。

 

終わり

 

この日記は実際に行っていないので虚構ではあるが、絆創膏を買わないといけないのは本当だ。冷蔵庫のやらないといけないことを書く用ボードに「ばんそうこう」って書いてある。

今、家に高級なキズパワーパッドしかなくて、そこまでじゃないちょっとした時に使うようのものがないからだ。

2000字超えたみたいだけど。これ、つまんなくね? 誰がこんなの読む?