大根の下茹で

メンタルの調子が悪い。お腹の調子も悪い気がする。

やりたいことや、やらないといけないことをこなす事が難しい。洗濯機を回すのにも一苦労。メールは今日無理。明日。

なにか現実逃避ができる楽しいことをした方がいい。

昨日の夜の予定だと、午前中のうちに大根の下茹でをしようと思っていた。

ずっと前から冷蔵庫に大根がある。使ってしまった方がいい。おでんもどきにしようと思っている。

もう2時だ。大根なんて皮をピーラーで剥くだけだし、じゃがいもと比べて100倍剥きやすい。簡単。

それがなぜか出来ないので、自分を奮い立たせるためにブログを書いている。

立ち上がれ私。

パッと剥いてサッと茹でておこう。そしたら、夜ご飯も困らない。

他にもやるべき事が沢山あると思ってしまうと、目の前の簡単な作業すら困難になる。

今日はとりあえず大根だけでいい。小説は書かなくていい。買い物も行かなくていい。風呂掃除もきつい気がする。

とりあえず大根の下茹でだけ。ラジオ体操はしておきたい。

実はまだ扇風機を片付けておらず、部屋の片隅にある。扇風機との共存。片付ける心の余裕がない。そりゃあお洒落な部屋に住めないよなと思った。

それはいい。それはまぁいい。

大根。

大根だけは頑張ろう。いける。自分で自分の士気を高めてこう。

いけるよーまだ、2時。余裕あるよー。

お湯沸かすのは良い気分になるし。

とりあえず、お湯だけ沸かそう。冷蔵庫から大根を出すとこまでやるわ。

 

茹でれた。しんど。頭痛くなりそうな予感。今日は安静にする。