ねむい。

この脳の働いていない状態でポエムを書きたい。

ポエム、出てこい。なんか、宇宙とか絡めたらいいのかな。星とか。

思いつかない。もしかすると、ダサいと思ってるからかな。ダサくないよ。

主人公はそういうのがわりと好きなはず。恥ずかしがりはするけど、そういうのわりとスラスラ書ける方。

ここを書かないと始まらないから。

エンディングを暗示している内容にしたい。この話はこういう話ですよっていうのが提示されているポエム。

自分たちを何かに例えたらいいんだと思うんだけど、わからんなー思いつかないなー

例えなくてもいいのかなーあああああー

スラスラ文章書ける人って、どうなってるの?

書きたいことあっても書けないんですけど。こんな感じっていうのはあるけど、それを文章にできないんですけど。

できる人間に対して腹立ってきた。できない自分に腹が立つのではなく、できる人間に腹を立てるのが私。怒ってもしょうがないよー。

集中してー。とりあえず、クソダサでもいいからポエム書き出してみよー。

 

正直、私じゃなくて本人に書いて欲しい。でも、本人は書いてくれないので、私が書くしかない。

私、人の気持ちがわからない人間なんだよ。無理がある……。

がんばれー

 

ポエム書けないー

なにもかも書けない〜

書きたいのあるのにーーーーー

書きたいことあるのに書けないーーー

書きたいこと固まってないからか?

どうしたらいいんだーー

なんなの、これは。なんでこんなに書けないの。こんなに書きたいのに。

あ、なんか曲とか聞いたらいいのかもしれない。歌詞とかポエムだから参考にしたらいいのかもしれな。