お金を使わないオタク

私はお金を使わない方のオタクだ。

まず、ソシャゲ。

最近のオタクは、ソシャゲに課金すると聞く。
私はソシャゲを嗜まないのでガチャに課金することはない。流行っているものを色々とダウンロードしてみたが、ハマらなかった。
推しがカードになったこともあるが、そこまで欲しいとは思えなかった。ゲームがつまらなかったからだと思う。
うれしさはあったのでご祝儀課金することも考えたが、しなかった。ゲームに課金することが私に利益をもたらすことはないと判断したからだ。世間の目がない場合、私はお祝いの気持ちだけでお金を出すことはしないようだ。
課金とは関係ないが、ソシャゲ開発会社の株は買った。推しがゲームになって浮かれていたんだと思う。ゲームが全然面白くないので、これは上がらないと判断しすぐに売った。

次に、グッズ。

アクスタ、アクキー、文房具、アパレル系、アクセサリー、コラボグッズなど、色々なものが発売されているが、欲しいと思えるものが少ない。
ポスターなども要らない。部屋に貼らないので保管に困る。
くじ方式のグッズ(ランダムグッズ)は、欲しいものが当たらない自信があるし、交換先を探す面倒さを考えると要らぬという気持ちになるので買わない。
ドラマ本編に出てくる小道具系グッズ(SOTUSのTシャツなど)は物による。使えるかどうか、グッズじゃない同様の品物と比較して値段が高すぎないかを検討してから購入を決める。

コラボカフェ、コラボカラオケ

行ったことがない。

写真集

1冊で十分。複数冊は要らない。複数冊特典は諦める。

映画や舞台のチケット

これはできる限り行く。ここが本丸だと思っている。ここに使わず、どこに使うという気持ち。
でも、映画は前売り券を買うし、前売りを買っていない場合はレディースデイやレイトショーに行く。舞台はもし定価より安いチケットがお譲りで出ていたら、譲ってもらう。

Blu-ray BOX、DVD BOX

買う。何度も観られるので支払い金額分の価値があるとの判断。
でも、発売から何年後とかにハマった場合、中古で安く売っていたら中古を買う。


他にも何かあるかな。お金をたくさん使うオタクは何に使っているのかな。

そんな感じで必要最小限のものにしか支出をしない。
そもそも、資金に余裕がないので使いたくても使えないという説もある。
大金持ちになったら、大画面のテレビと良い椅子が欲しい。