上手い文章の真似をすることについて

上手い人の真似するの、少し悔しんですよね。

好きな文章なら悔しくないんだけど。

すごいなぁ上手いなぁ伝わるなぁと思うけど別に好きだとは思わない文章ってあるじゃないですか。ここで言う好きじゃないっていうのは、嫌いとかではなくて、好きか嫌いかの座標で表すと0あたりの文章ね。

素直に上手い部分を真似したらいいと思うんだけど、少し悔しい気持ちが出てきちゃった。

私には書けないからかもしれない。

真似とかしないで、思ったこと書いて、すごい上手い文章を書きたいですよね。

まぁそんなこと言ってもしょうがないので、真似するよ。良いと思った文章はメモしておくよ!

技術と方法論は学べるから。上達の術はあるのよ。

小手先のなにかでも、上達は上達だからね。ちょっとでも良くなっていこう。