いただいたコメントへの感想です

以下のブログにいただいたコメントの感想文です。 コメントへの返信は、いただいたコメントの下のコメント欄に記入しました。

長文ありがとうございます。皆さん優しい。コメントで励ましてくれる。本当にありがとうございます。

「エッセイ作家の才能があるのでは」のくだり、

「え!? 私がプリキュア?」(え!? 私にそんな力が?)と非常に驚きトキメキ、嬉しかったです。ありがとうございます。

とてもうれしいので、エッセイの書き方を勉強してみようかなと思いましたが、書き方を勉強したらブログですら何も書けなくなるような気もします。こういう風に書かないとと思うと、身動きが取れなくなる人間なので。

エッセイとは。これはエッセイですか? ちょっと勉強して取り組んでみようと思います。寺田寅彦丸谷才一のエッセイが好きです。

小説にこだわることは無いですよと言われて、なるほどそうかもなぁ、と思いました。小説以外でも誰かに何かを伝えることはできますもんね。要は私が伝えたいことが伝われば良いんですよね。小説以外の文章に、気軽に挑戦してみようと思います。

それと、私はこのブログを書くのに勇気を1つも使っていないのに「ある意味では勇気のあるブログ」と言っていただけて、ビックリしました。人によって難しいことは全然違うんだなぁと考えてしまいました。

また「自分の悪い面を見つめることは……」と書いてあるのを読んで、私は自分の悪い面を見つめていたのかと気づかされました。この面しか無いような気でいました。良い面も見るようにしていきたいです。

いただいた小説上達へのアドバイス、実行したいのですが、私には小説を書く友人がいないのでなかなか難しそうです。まずは友人を増やすように頑張りたいと思います。

 

コメント本当にありがとうございました!! 視野が広がりました。

何かしら文章を書くことを楽しめるように引き続き模索していきたいと思います。